手っ取り早く風俗業界で稼ぐために賃金相場を確認しよう

風俗業界で効率的に稼ぐために

>

風俗業界に身を置き効率的に稼ぐには?

風俗業界の仕事とは

風俗と言われればどのような仕事を思い浮かべるでしょうか?
繁華街で人目を引くポップで妖しい看板の奥で行われる性的サービスが思いつく場合が多いかと思われます。
しかし、そうした仕事だけでなく、キャバクラやガールズバー等性的サービスの提供が必要ない業種も風俗業界の仕事の一です。

キャバクラやガールズバーでは飲食物の提供を通じてお客様とのコミュニケーションを取ります。
ルックスに加えお客様の気分を良くするための話術が必要となり、クリエイティブな風俗と捉えることもできます。
デリヘルやソープなどでは、自分の体が商品となります。
つまり、体を使って性的に奉仕し、利益を得る仕事です。
そこでも、ただエッチをするということでなく、次回も指名が貰えるよう、名刺を渡したりブログ等で日記を書くなど、サービス精神が重要となります。

風俗=性的サービスでないということ

風俗業界の仕事の特徴として、飲食店やコンビニでのアルバイト等と比較して稼ぐことのできる金額が高いことが挙げられます。
それゆえ、その差こそはあれど、どの仕事を選んでもある程度の金額を稼ぐことはできます。

デリヘル・ソープ等では自身の体でお客様を性的に魅了する、つまり体全体を使ってサービスを提供しなければならないため、ハードな仕事であるといえます。
エッチが苦にならない方にとっては天職であると言えますが、出来ることならオトコの汚い体に触りたくない、というように考える風俗業界のビギナーさんもいらっしゃるかと思われます。

しかし、前述のように、キャバクラ等ルックスだけでなく話術が商品となる業種も存在します。
サービスの性質が異なるため一概には言えませんが、こちらも決して安くない金額を稼ぐことができます。
濃密なコミュニケーションに抵抗がある場合、夜の蝶としてルックスと話術で風俗業界に挑戦することも手です。


この記事をシェアする
TOPへ戻る